前立腺ガン

低分子水溶性キトサンを1日50~70粒ほど服用することにより、転移を防いだり、ガン細胞を縮小する効果があります。術後の早期の回復、痛みの沈静にも効果を期待できます。

低分子水溶性キトサンを服用した実例)
「前立腺ガンとともに大腿骨の転移で、手術は不可能、抗ガン剤も期待できずホルモン療法と放射線療法をすることにより副作用で食欲はなくなり治療後には倦怠感に襲われる状態だったが低分子水溶性キトサンを飲み始めると1週間で食欲が出て尿の出もよくなり大腿骨の痛みが軽くなった。2週間には前立腺ガンが小さくなり3週間には前立腺の腫れも小さくなっていた。そして3ヶ月後、ガンは前立腺、大腿骨とともにわずかに残る程度で1年後にはほとんど消えてしまっていた」 ・・・・など

スポンサードリンク

低分子水溶性キトサンってなに?

キチン・キトサンってなに?

低分子と高分子ってなに?

キトサンと免疫力

キトサンの安全性

キトサンと好転反応

いろいろなキトサンの効果

どうしてガンになってしまうのか?

ガンの治療法

抗ガン剤

ガンの予防

キトサンとガン抑制効果

ガンと低分子水溶性キトサンの効果

リンク集

お問い合わせ

リンクに関して・お問い合わせ等はこちらから。

Copyright © 2006 低分子水溶性キトサン. All rights reserved