ガンとは・・・

ガンとは人間の体の細胞のすべては、遺伝子情報などにより正確に分裂することにより新しい細胞を作り出し組織を形成し、古い細胞とつねに入れ替わっています。その中のたった1つの細胞でも何らかの理由で無秩序に分裂を起こしたりすると異常に細胞が増え腫瘍と呼ばれる塊になってしまいます。腫瘍は良性、悪性があり悪性のものがいわゆるガンと呼ばれるものです。
悪性腫瘍を放置すると周囲の正常な組織まで破壊し、また血液、リンパ液にガン細胞が入り込むことにより他の組織に腫瘍をつくる転移を起こしたりします。
いわゆるガンとは臓器や組織を作る細胞そのものの病気であり、細胞の遺伝子情報が狂ってしまう為に起こる遺伝子変異の病気です。

スポンサードリンク

低分子水溶性キトサンってなに?

キチン・キトサンってなに?

低分子と高分子ってなに?

キトサンと免疫力

キトサンの安全性

キトサンと好転反応

いろいろなキトサンの効果

どうしてガンになってしまうのか?

ガンの治療法

抗ガン剤

ガンの予防

キトサンとガン抑制効果

ガンと低分子水溶性キトサンの効果

リンク集

お問い合わせ

リンクに関して・お問い合わせ等はこちらから。

Copyright © 2006 低分子水溶性キトサン. All rights reserved