大腸ガン

低分子水溶性キトサンを1日50~60粒ほどの服用することにより術後の回復、再発防止を高めます。大腸ガンに対しては非常に有効な効果を表すと言われています。また1日10~15粒服用することで便秘をしにくい食生活が実現され予防効果にもつながります。

低分子水溶性キトサンを服用した実例)
「大腸ガンが判明したが仕事上、すぐに入院できずとりあえず低分子水溶性キトサンを服用しだした。するとすぐに下血がなくなりジクジクする痛みも消えその他にも頭がスッキリし排便もらくになり、血圧も下がり尿の嫌な臭いもなくなるなど次々と効果が現れ、3ヶ月後には顔にあった腫瘍が消えて5センチ大の結腸ガンさえも消えてしまっていた。その他高血圧、肩こりが治る、肛門の腫れもなくなり傷の治りも早くなり口臭や肌のかゆみもなくなり顔のシミも消え精神が安定していくのも感じた。それから5年以上たつが再発も起こらずとても快適にくらしている」  ・・・など

大腸のための郵送検診キット 最近の排便状態が気になる方へ!

スポンサードリンク

低分子水溶性キトサンってなに?

キチン・キトサンってなに?

低分子と高分子ってなに?

キトサンと免疫力

キトサンの安全性

キトサンと好転反応

いろいろなキトサンの効果

どうしてガンになってしまうのか?

ガンの治療法

抗ガン剤

ガンの予防

キトサンとガン抑制効果

ガンと低分子水溶性キトサンの効果

リンク集

お問い合わせ

リンクに関して・お問い合わせ等はこちらから。

Copyright © 2006 低分子水溶性キトサン. All rights reserved